みつせ鶏を美味しさをみつける1月♪

購入数

さっぱり、すっきり!
素材を感じる、シンプル塩味


みつせ鶏の切身を、オリジナルの塩だれに漬け込みました。
魚介類の宝庫である玄界灘に浮かぶ加唐島で採れる海水塩『一の塩』を使用。
塩角のないさっぱりとした味わいです。

【調理:おかず】みつせ鶏塩焼

【調理:おつまみ】みつせ鶏塩焼


※写真はイメージです。内容量以外のものは含まれません。

[お召しあがり方]
【解凍方法】
冷蔵庫で自然解凍(目安:約12時間)、もしくはボールに水を張り、漬け置きで解凍(目安:約15分)してください。

●炭火焼きで味わう!
炭火で焼く『みつせ鶏塩焼』は、また格別です。
みつせ鶏の美味しさを十分に引きたてるオリジナル塩だれの味付け。
ふっくら焼きあがる炭火で美味しく召しあがれます。

●フライパン調理で味わう!
フライパンに油をひいて温めます。解凍したお肉をフライパンに広げ、中火でフタをして3分間焼き、お肉を裏返して中火でフタをして3分間焼いてください。
※調理時間は目安です。

[内容量] 200g

[アレルゲン] 小麦・鶏肉・大豆・ごま

[温度帯] 冷凍